中古マンション×リノベーション 上町レポート2

小倉ですm(__)m

上町のヴィンテージマンションを購入しリノベーション工事を行っているお部屋が着々と進んでおります。

前回のレポートはこちらをクリック

【1.解体】→【2.電気工事】→【3.木工事】→【4.設備組立】→【5.建具吊込】→【6.塗装工事】→【7.クロス工事】→【8.左官】→【9.雑工事】→【10.完成】

のうち、【3.木工事】です。

今日は休工日。

マンションは共同住宅ですので、休日は、騒音の出る工事は組合から許可がおりません。普段は職人さんが忙しく立ち働いている現場も、今日に限っては、とても静かです。いつもは職人さんの邪魔にならないように、気をつけながら撮影している僕も、今日はのんびりと撮影できました。

誰もいない現場では、普段気がつかない事が良く見えたりもします。

僕が一番に気にするところは、現場がキレイかどうかです。

作業をしていると、散らかりがちになりますが、しっかりした親方がいる現場は、基本をおろそかにせず、きちんと整理整頓されているものです。
そういう現場には、玄関に雑巾が敷いてあります。

汚れがついた靴のまま共用廊下に出て、他の住民に迷惑をかける事が無いように配慮しているのです。忙しく働く職人を見るのも好きですが、静かな現場を、ゆっくり眺めてみるのも好きです。

さて、今日の上町の写真です。
キッチンスペース

IMG_6140

床の下地。
下地同士の隙間は、床鳴り防止のため。

IMG_6157
作業台もきちんと整理されております。

また追ってレポートします。

コメントする