徳川マンション

小倉です。m(_ _)m
都営三田線の千石駅から不忍通りに進み、少し入ったところに徳川御三卿のひとつ一橋徳川家の屋敷跡に佇む隠れたヴィンテージマンションがあります。

土地の由来にちなんで、その名も「徳川マンション」です。

DSC_0357.jpg
DSC_0350.jpg
DSC_0366.jpg
DSC_0363.jpg

隣地には一橋徳川家が所有していた自然豊かな樹林地があります。そこには区内でも有数のムクノキの巨木があり、樹齢は推定100年以上だとか。

自然を守るため、浮橋状の木製園路が設置し、園路を歩くと自然の中を一周できるようになっています。

DSC_0342.jpg

徳川マンションは由来が分かりやすいですが、その場所の歴史や旧町名、町内会の名前などがマンション名に名残を残している事も多いです。もし、住んでいるマンション名に違う地名が入っていたら、その場所の歴史や地形のヒントかも。

そんな小さなきっかけから歴史や昔の情景を想像するのも、面白いですね。

コメントする